香水のおすすめを知りたいなら

全身からふわっといい匂いをさせる香水の付け方

すれ違った時、ほのかにふんわり香る香水の付け方をご紹介します!

 

香水を空中にワンプッシュしてその中をくぐる。

 

全身に均等にかかるので、より効果的な方法だと思います。体温の影響を受けない髪や服にもかかるので、より香りが長持ちします。ただし、服によっては傷めたり、香りが取れにくくなるのでそこは注意してください。

 

 

下着やハンカチに香りをしみこませる。

 

直に香水を吹きかけるのではなく、下着を入れている引き出しなどに、あらかじめ香水を染み込ませたコットンやティッシュ、ハンカチを一緒に入れておくのがポイントです。下着に香りが付くので、屋内などで、コートや上着を脱いでも変わらずに効果を発揮してくれます。

 

 

足首か腰につける

 

香りは下から上に立ち上がっていく性質があるので、足首か腰がいいです。スカートや短パンの場合は、脚が露出しているのでイイですが、ブーツや長ズボンの時は腰につけるのがおすすめです。首や腰からいい匂いがするととってもセクシーですよね。さらに、抱きついても香水臭くないという点で、腰につける方が女子力高めです。ついでに言うと、ガクトも腰につけているそうです。

 

 

どうでしょうか!お好みの方法はありましたでしょうか?これらの方法で、今日からワンランク上の香水ライフをお楽しみください。

 

トップへ戻る